サッカーと指導

 

同じものを好きになった物同士がもっとつながる場所を作りたい。

​そんな思いで作ったオンラインサロンです。

色々な環境でサッカーの指導者として活動されている方がいます。

プロ、グラスルーツ、部活、クラブチーム

色々な形があるから日本らしくていいのかもしれません。

全てが日本のサッカーをつくり、全てが大きなチームだと思っています。

これからは今より生涯を通してサッカーを楽しめる人材育てることが求められています

プロが全てではありません

でもプロの方のように24時間365日サッカーのことを考えられる状況にあるわけではありません。

​だからそういう方と同じグループになって知識や経験を共有してもらいましょう。

逆にお父さんコーチやサッカー部の顧問の先生は、本業の専門性を持っています。

その専門的な観点からサッカー指導に活かせることがあります。

そこに大きな可能性が眠っていると思っています。

プロコーチの持っていない技術や知識です。

だからどちらが上でどちらが下ではなく、

「サッカー」と「指導」という2つのキーワードで繋がった人たちで

語り合い、笑いあい、つながりあうグループ。

それがサッカー指導者が

学んで、つながって、楽しむ大人の部活

指導者交流サロンです!!

 

​運営者

最後にこのサロンを作った経緯を書かせてください。

​このサロンを作った、私、原大悟は普段は実況アナウンサーとして活動しています

https://www.footmedia.jp/member/daigo_hara/

​その活動をしながら2018年にスクールコーチとして指導者を始めました。

サッカーをずっとやってきましたが、

指導者として最初に感じたのが

「何もわからない」でした。

僕の環境は恵まれていて、プロの指導者や

プロの解説者に出会う事ができます。

しかし、中継の現場で指導の話をする事はほとんどありません。

そういう方々や先輩方に指導について聞く事ができたらどんなにいいだろう。

もちろんライセンス講習など学ぶ場所はたくさんあると思いますが、

もっとラフに、もっと楽しく指導について

話したり聞いたりする場をつくりたい。

そんな思いからつくりました。

最初は手探りで始めたこのサロンも

1年でサロンメンバー200人を突破しました。

学びの環境についても試行錯誤しながら整ってきました。

​基本的には僕が学びたいことをどんどんコンテンツにしています。

ぜひみなさんで「サッカー」と「指導」を語りましょう。

答えは多分ありません。答えがないから面白いのかもしれません。

​ぜひ、ご参加お待ちしています。

​原 大悟

理念